釣れない釣り大会

本日より千曲川の冬季ニジマス釣り場がオープンしました。
初日は大物釣り大会(参加費1000円)となっており参加してきました。

今回は6時ごろあらかじめ予定していた場所に行き、場所取りを。
ちょうどレギュラーサイズを積んだ放流車がきて放していきました。
PA081013.jpg

その後同じく場所取りに来た方と話していると、大型を積んだ放流車がいました。
50~60cmクラスをバケツ2,3杯程度。ただし少し上流に放したものは下っていったようなので、ここはもう少しいる計算に。
今日の大型はほぼこのサイズだと漁協の方がいっていました。
あとは8時になるのを待ちます。

8時になり花火の号砲で大会スタート。
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
釣れない。
いつもなら数投で反応がありますが、辺りのみなさん含め反応が悪い。
しかも大型が釣れません。上がってくるのはレギュラーサイズのみ。
1時間やり、釣果なし。魚はいるはずなので希望をもってはいますが、同時にいやな予感も。

そしていやな予感が的中。
11時30分までやり、痛恨のボウズ。
そして監視員の方からこんなおしらせが。
「ただいま5位で25cmですよ~」
??????
どうやら私だけでなく、みなさんかなり苦戦の様子。
持ち込む魚もありませんが、計量が気になるので大会本部へ。

PA081014.jpg

10分前ですがかなりひどい結果です。
27cmで5位ですから。
もちろん大した大きさでないと思い、持ち込んでない方もいるとは思いますが。

その後の抽選会も1番号差ではずれ。
いいとこなしの大会でした。
スポンサーサイト
カウンター
あなたは
プロフィール

妖(よう)

Author:妖(よう)
長野県の佐久・南佐久地域の源流、本流に出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR