渓流釣りスタート

2月16日、2016年の渓流釣りが解禁になりました。
解禁後初めての休日。さっそく渓流釣りに行ってきました。

解禁から4日が過ぎ、放流魚はほとんど釣りきられてしまっていると思いながらもとある放流河川へ。
6時前に現場に到着。
P2200936.jpg
まだあたりは真っ暗なのでヘッドランプを装備。
ただしかなり釣り人が入った様子。
魚が残っているかわかりませんが釣り開始。

8時まで釣りましたが放流魚はゼロ。場所を変えながら釣ってようやくリリースサイズを一匹。
P2200937.jpg
帰りに最初の場所をみると一人釣り客が入っておられました。
今週は入れかわり立ち代わりで人がはいっていたのでしょう。放流量が少ないところなので釣りきられてしまったのかな。

この川はあきらめ移動。しばし車を走らせやってきたのはいつもの藪川。
相変わらずだれもはいっていません。
釣りはじめてすぐリリースサイズ。
P2200938.jpg

その後もこのサイズが続きます。
P2200948.jpg
とにかくこのサイズはよく喰ってきます。成魚サイズはどこへ・・・


あるポイントでコツンっとあたりらしきものがあり目印がとまりました。
少し竿をあげるとどうも根掛かり?
と思っていると少しづつ動きだし魚体があらわれました。
なかなかのサイズのようでかなりの引き。下流に流れないよう動きをコントロールし、慎重に取り込み。
正体は・・・





P2200942.jpg

イワナ37センチでした。
初日から尺オーバー&自己最高記録を釣り上げることができました。
P2200947.jpg

充分に休ませリリース。ゆっくりと流れの中へ消えていきました。
今日はここまで。数は釣れませんでしたが、大きさで満足できたので良しです。

スポンサーサイト
カウンター
あなたは
プロフィール

妖(よう)

Author:妖(よう)
長野県の佐久・南佐久地域の源流、本流に出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR