いざ、本流へ

昨日、とある源流へ出かけました。
しばらく釣っていると違和感。竿ではありません。
なんとウェーダーのフェルト部分が取れてしまいました。
長年使っていたものなので寿命のようでした。
源流釣りはあきらめ、退散。このままではどうしようもないので急遽新しいウェーダーを買うことに。
ちなみにボウズでした。


そんな昨日でしたが今日は帰省最後の日。
どうにか一匹は上げたいところ。
先日いった某有名河川源流部にするか、大物狙いで本流にするか。
迷った結果、水もだいぶ減ってきた本流・千曲川に行くことに。
本日の釣り場
P8210803.jpg
入るならここかなと、思っていた堰堤下に入りました。
平日ということで釣り人は私一人。鮎師もいません。
釣り始めて30分ほどは反応なし。やはり本流初心者には早々釣れないか...

7時を回ったところで竿が大きくしなる。雑魚の動きじゃない。中々良型のようです。
本流の流れに手こずりながらもなんとか釣り上げました。
P8210802.jpg
アマゴ27cmです。
ようやく雑魚以外の魚を上げることができました。

この後さらに大きな魚がヒット。尺はあるか?
先ほどよりかはスムーズに取り込み。ジャスト尺。ただしニジマスでした。(写真とり忘れ)

ほどなくしてまたまたヒット。今度も良型そうです。
釣れたのは
P8210804.jpg
アマゴ25cm
餌を付け替えた直後にまた来ました。
今度はちょっと小ぶりか。
P8210805.jpg
20ちょっとのアマゴ。
P8210806.jpg
きれいな魚体です。

この後はあたりがなくなってきてしまったので、対岸に移動。
P8210809.jpg
こちらもいいポイントです。
とはいえ時刻は9時を回り暑くなってきた。
まだつれるかな?
と、思っていましたがこちらからは、ちびヤマメ数匹と雑魚が釣れただけでした。
残念。

しかし、最終日にこれだけ釣れれば大満足。
いい思い出、経験になりました。
スポンサーサイト

ジャングル・クルーズ

今日は午後から天気が思わしくないということでしたが、うちのあたりはさほど雨も降らなかったので、短時間ですが出かけてきました。

行ったのはおなじみ藪川。この時期となると、川辺の葦が3mほどになり釣る場所はほぼありません。
そして、そこにクモの巣まであるというジャングルのような場所です。
しかし、昔から通っている川なので帰省するたび「釣れなくてもいいや」ぐらいの気持ちで行ってしまいます。

葦が生えていない場所も知っているので今日はそのあたりを釣っていきました。
クモの巣に悩まされながらも、この溜まりになっている場所で粘っていると、中々強い引きとともに魚が暴れる!
P8180800.jpg
うまく魚をコントロールし釣りあげると
P8180799.jpg
でっぷりと太ったアマゴ。25cm

この後もジャングル・クルーズを続けたが収穫なし。
ボウズにならなかっただけいいとしましょう。


増水の源流

昨日の午後にかなりの雨が降り、近くを流れる千曲川は激濁り。支流の川も増水しています。
こんなときは、流される心配のない源流へ行くべきと考え、某有名河川の源流部へ。
7時30分と出遅れたのもあり、途中には4名ほどの方が竿を出していました。


昨年も来た同じ入渓場所へ。入渓場所に車は無し。先行者や釣り上がってくる方もいないようでしたので、ラッキーでした。
P8170791_convert_20140817204320.jpg

お盆休みで多くの方が入ったのかここぞという場所では釣れない。
しかし、丁寧に流し続けていると...
久々の感触とともに竿が曲がった!
ちょっと慌てながらもタモでキャッチ。
P8170792.jpg
良型ヤマメが釣れました!
P8170793.jpg
流れは急でしたが、左の石の脇に落としてすぐにきました。

続いて、去年も釣れた淵。
P8170795.jpg
奥の方を流していると、引き込まれるようなあたり。
P8170794.jpg
さっきと同じぐらいの型のヤマメが釣れました。

少し離れてイワナも釣れました。
P8170796.jpg
こっちはチョイ小さ目。

増水のおかげか、あたりは多くありました。←(腕が悪い)
有名河川で人も多く入っているだろうと、あまり期待はしていなかったのですが予想外に釣れ満足です。

釣行予定

お盆も残すところ明日1日。
ようやく実家に帰ってきました。(今までは両親の実家にいました)

そんなわけで、明日以降から釣行開始予定です。
と、言ってもあと一週間程度しか居ませんが^^;
とりあえず、源流・渓流・本流全部いければいいですかね。



おまけ
お墓参りで見つけました。今では珍しい(??)カブトムシ
SH3J0903_convert_20140815213049.jpg
カウンター
あなたは
プロフィール

妖(よう)

Author:妖(よう)
長野県の佐久・南佐久地域の源流、本流に出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR