2013年GW釣行記録その③

昨日は帰省最終日。あまり無理せずゆっくり目の釣行。8時半に出発し、30分くらい千曲川で餌とりをしてから目的地へ。
行ったのは春休みよく行った川。名前は自称、藪川。
がなんか濁ってます。
P4290710_convert_20130430011909.jpg
たぶん上流でなんかやっているのでしょう。
ダメもとで一投。当たりがあります。すぐにチビが一匹あがりなんとか釣れるよう。

ちょっと変わった場所でヒット。
P4290709_convert_20130430011605.jpg
用水路に水をとりいれる場所です。この場所で釣れたのが...
P4290708_convert_20130430011532.jpg
27.28センチサイズのイワナでした。狭い場所でしたが上下に走りまっくって大変でした。

近くで20センチくらいのヤマメも釣れました。P4290711_convert_20130430011635.jpg
P4290713_convert_20130430011506.jpg

その後川の最上流部へ。
ここでも良いサイズのイワナ
P4290716_convert_20130430011840.jpg

もう少しやりたかったけどタイムアップ。
濁りの割には結構釣れました。それでも、まだまだ他の川と比べれば魚の数は少ない場所です。
魚はすべてリリース。子孫をたくさん残してもらいたいです。

三日間だけの帰省でしたが、数、サイズともに大変満足なGW釣行となりました。
次の釣行は夏休み後半。9月になるでしょう。

スポンサーサイト

2013年GW釣行記録その②

昨日の記事に書いた通り、今日は源流へ。

行ったのは去年の8月に入った源流。今回は脱渓地点のある場所まで釣り上がる予定です。
入渓地点に着いたのは6時半でしたが、途中に何台か釣り客のものと思われる車が止まっており、先行者がいないか不安でしたがこの場所は誰もいませんでした。
が、さっぱり釣れない。最近だれか入った形跡もないので魚がいないのか?
渓相は非常にいいんですが...
P4280695.jpg
そのまましばらく釣りあがってようやくチビ一匹。
まだサビの残った源流イワナです。
P4280696.jpg
P4280697.jpg

前回来たとき引き返した滝まできました。
滝が三つありいいポイントになっています。
P4280698.jpg
一つ目の滝。ここからちょっと急勾配になります。上に行くには右斜面を遠巻きしないといけません
。ここは当たりなし。

二つ目の滝。
P4280699.jpg
左右でヒットしましたが、右は手元でバラシ。左は掛かってすぐバラシ。

三つ目の滝は遠巻きをしている関係上降りることができませんでした。

この滝が終わると少しなだらかになります。
P4280700.jpg

三つの滝からかなり上っていくと大きな滝が現れました。
P4280702.jpg
広い場所で餌釣りではちょっと大変な場所でした。

魚止めに見えますがこの上流に脱渓地点があり、まだ釣れるとのことなので行ってみました。
がまったく釣れず。と言うか魚の姿すら見れませんでした。
まぁ、二十年も前の情報なので魚が絶えてしまったのでしょう。

源流の結果。
チビ一匹。バラシ2。ほとんどボウズと一緒の結果でした。
釣りあがるのに5時間、林道を歩いて帰ってくるのに30分かかりました。

帰りにまたしても寄り道。本間川と言う放流河川に。
去年のGWにもきました。
去年はそこそこ残っていたのでどうかな~なんて思い来ましたが誰もいません。
P4280705.jpg
P4280706.jpg

釣りきられてしまったのかとも思いましたが、何匹かいます。スレていて餌をくいませんが...
それでも、かなり下流で一匹。でもちょっと小さいです。
放流魚なのに20センチ有りません。
P4280707.jpg

結局本間川でもこれ一匹のみ。
時間をかけた割には、久々の貧釣りになってしまいました。

2013年GW釣行記録その①

本来なら帰省する予定はなかったが、急遽帰省する理由ができたため27日から29日までの短期間の帰省です。

まぁ帰ってきたのなら釣りをしない理由はないので、午前中を釣りの時間に使いたいと思っています。
予定はこんな感じです。

27日(本日)放流河川への釣行

28日 源流への釣行

29日 最終日なので近場でゆっくりと。

ちょっと忙しいですがしょうがないですね。


では本日の釣行の様子を。
行ってきたのは放流河川の中でも一番放流量が多い抜井川の放流場所。
昨年の寝坊の件もあったので今日はかなり余裕をもって起床。
釣り開始は6時ですが、釣り場に着いたのは5時ちょっとすぎでした。
車で準備をして川辺で開始を待ちます。昨日の荒れ模様も今日は大丈夫そうです。
sora.jpg

6時に監視員さんの合図で釣り開始。がどうゆう訳か自分の竿だけ魚がなかなか掛からない。
目の前のたまりには結構およいではいるが、餌をおうだけで食べはくれない。
他の人は1時間で6~8匹くらい釣り上げていたが自分は3匹だけだった。
この場所に見切りをつけ、少し下流の流れのある場所に移動。
おおくの人がまだたまりの場所で釣っているので、流れのある場所はまだ手つかずでしょう。
ここで3匹。
P4270687.jpg

さらに下流で3匹。
P4270689.jpg

上流へ歩き、1匹とチビヤマメ。チビはリリース。
10時半に終了。結果。
P4270693.jpg

う~ん...放流日にしては釣れなかったかな。きっと腕が悪いんでしょうね。

最初に居た場所。みなさんスレたのを狙っているようです。
P4270690.jpg


帰りにちょっと別の川に寄り道。
チビヤマメが何匹か釣れただけでした。
P4270691.jpg

P4270692.jpg

釣った魚は夕飯に塩焼きに。久々の川魚、おいしかったです。P4270694.jpg


カウンター
あなたは
プロフィール

妖(よう)

Author:妖(よう)
長野県の佐久・南佐久地域の源流、本流に出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR