渇水中

休みがなかったり、予定があり5月の連休以来釣りに行っていませんでした。
が、久々の連休なので久しぶりに釣りへ。

行ったのは4月に一度様子見で行ったところ。
ただしそのときは水量が極端に少なく、釣りにならなったところ。
今回もからっ梅雨の影響か、水量は半分以下といったところでした。

とりあえず溜まりになっているところを中心に攻めます。
ときより魚の姿はありますが、警戒しているのかよってきてもすぐ離れてしまうことが多かったです。
P6261044.jpg
そんな中、あたりはあるがなかなか針かかりせず苦戦をして釣った一匹。
なぜかニジマスが釣れました。
川を使ってつかみ取りでもしたのが、逃げたのでしょうか?
P6261045.jpg

その後やっと本命。
P6261047.jpg
P6261046.jpg
P6261048.jpg
P6261050.jpg
この堰堤までくる予定ではなかったのですが、せっかくなので行ってみました。
ペースが遅いのもありここまで3時間がかり。時間の割には釣れませんでした。
スポンサーサイト

GW釣行

世間では長い方だと9連休の方もいるGWですが、私は飛びとびでお休みのため、3日に釣行へ。
どこの川もかなり攻められているでしょうから、あえて行ったこともない、魚もいるか定かでない川へ。

有名河川の支流にあたる場所ですが、初めてくる場所です。川を見るのも初めてですが、渓相はまあまあ。
悪くはないのですが、全体的に浅い場所が多く餌釣りはポイントが少なかったです。
200mほどは姿形もなく諦めていましたが、丹念に流していると1匹きました。
とりあえず魚がいる川だとわかり一安心。
P5031039.jpg
P5031040.jpg

ほどなくして堰堤があり、よく目を凝らすと魚が泳いでいるのがわかります。
しかし、餌を取らない。以外とスレているところをみると、結構人が入っている?

釣れない魚は諦め、上流へ進みここで良型。
針がちょこっとかかっているだけでした。もう少し暴れたらアウトでしたね。
P5031042.jpg
P5031041.jpg
P5031043.jpg

その後は行けども行けども釣果なし。
魚止めらしきものもなかったので直前に誰か入ったのかもしれません。
まぁ一つ釣りに行ける川が増えたのでよしです。

久々の良型

久々の更新です。
ここのところ、どうにも天気や魚に嫌われているらしく釣果が出ず。
今日は天気もよくいい釣り日よりだったので、源流へ。
入ったのは某有名河川の源流部。平日ですが途中二名ほどの方を見ました。やっぱり有名なんですね。
しかし、2、3時間ほどやりましたがボウズ。魚が泳いでいるのは見えたのですが、どうにも餌を食わず。
かなり攻められているんでしょうね。

午後は藪川へ。
ここも最近釣り人が増え、やりにくくなってしまいました。
しかし、今日は暖かさもあってか魚の反応がよく、楽しめました。
キープサイズが3匹。でも釣り損ねたのが3匹。釣り落とし過ぎですね。
P4251038.jpg
P4251036.jpg
P4251035.jpg



逃した魚は・・・

今日は天気もいいので朝から源流釣りへ。
ここのところ、釣りに行けども空っぽでかえってくることばかりでしたので今日はどうか??

最初にはいった南佐久の放流ポイント周辺はスカ。魚の姿形すらなし。
ここは早々に諦め、そこらか下って上って別の川へ。
入渓ポイントは解禁から人が入った形跡が多くありましたが、そこから釣り上がり。
途中、道から見えづらく両側が崖のような場所の淵でやっているときました。
中々の大物でしたが、釣り上げ針を外した瞬間暴れられ逃げられてしまいました。
P3181026.jpg
尺はあっただろうなぁ・・・

気を取り直し、その後も続けると別のところで良型。
P3181028.jpg

あとはぽつぽつ魚が泳いでいるのはわかりましたが、スレてしまっていてどうにも釣れない。
P3181032.jpg
放流魚なのかもしれませんが諦め納竿。

2017年 渓流解禁

本日は待ちに待った渓流解禁日です。
平日なので通常はいけないところですが、偶然休みの予定が合ったため解禁初日の釣行となりました。

南佐久、佐久漁協ともに解禁前に放流を行っているようですが、今回もいつもの佐久漁協の放流場所へ。
6時から釣っていいことになっていますが、まだ暗いため始めたのは6時30分ほど。
しかし、この時期ならでは?の事象が。
なんと釣り場一面が氷つきスケートリンク状態。
P2161022.jpg
溶けているのはオレンジ○の流れ込みの一部のみ。
他数名のみなさんもあきらめているのか、流れのあるポイントにいますが釣れている気配なし。
それもそのはず。実は昨日も休みだったので下見をしておいたのですが、この氷ついてしまっている箇所以外魚がほとんどいませんでした。
そんな状況でしたが、流れ込み付近で釣り開始。
すぐに一匹きました。
P2161023.jpg
今年最初の一匹です。
その後2匹追加も、人が集まってしまいすぐに釣れなくなってしまいました。

1時間でやめ、その後南佐久の放流河川へ移動。
あるポイントでやってみましたが釣れず。ちょうど監視員さんが来られバケツ2杯は放したそうですが...
釣り切られてしまったのかもしれません。

10時頃になってから今度は未放流である藪川へ。
時期的にまだ早いような気もしましたが、トライ。
案の定、魚の姿形もありませんでしたが、流れの緩いようなところで1匹。
P2161024.jpg
あまり大きくありませんでしたが、天然ものです。

初日、数は釣れませんでしたがまずまずの滑りだしでしょう。
次はのこりもの狙いでしょうかね。
カウンター
あなたは
プロフィール

妖(よう)

Author:妖(よう)
長野県の佐久・南佐久地域の源流、本流に出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR